箕面青年会議所とは・・???

<主に箕面市内やその近郊に居住または勤務している、40歳以下の青年男女で構成され、箕面を中心に活動しています>

 

 箕面青年会議所(以下、箕面JC)は、1967年7月29日に日本で355番目の各地青年会議所として、日本青年会議所から正式に認証を受けました。初代理事長・中井久氏から、現在の第46代理事長・坂東諭へと、その意思は受け継がれています。

 箕面に住み、あるいは仕事をしながら気付く様々な事を意見として集約し、計画を練り、行動を起こして、箕面のまちづくり事業を展開しています。これは箕面JCが誕生した時から変わらず受け継がれてきている事です。

 

 箕面JCのまちづくり事業は、会員が自ら中心となり企画・運営を行っていますので、誰よりも会員自身が楽しく取り組む事が出来ます。また、定例会などにおけるビジネス研修や、会員同士の相互交流、あるいは国際交流といった経験を得る事もできますので、自己啓発の場として捉え、取り組む事もできます。

 

 JCは40歳で卒業になりますが、卒業後も様々なところで地域に根ざした活動に取り組む先輩が数多くいらっしゃり、私たち箕面JCの活動をサポートしてくださっています。

 

理事長所信

組織一覧

会員一覧

歴代理事長紹介